住商インテリアインターナショナル(株)は、循環型社会に貢献する環境商材として、使用済みタイルカーペットのバッキング部に使用されているPVCを再生原料とした、リサイクルタイルカーペット「ワッカムアンコールECN-1000」を8月4日(水)に新発売した。
「アンコールECN-1000」は同社のカーペットブランド「ワッカムシリーズ」で初の環境商材。パイル素材は、原着ナイロンを使用し、ストライプ柄7色、ランダムストライプ柄3色の構成、そのうちストライプ柄3色がエコマーク対応の常備在庫品となる。

また「アンコールECN-1000」は、みずほ情報総研によるLCA定量評価を実施し、環境対応をしていない同等のナイロン製タイルカーペットと比べ、CO2の排出量が17%少ないことが立証済み。さらに同社では「アンコールECN-1000」のエコマーク対応3色に国連認証の温室効果ガス排出権を運用したカーボンオフセットによりカーボンニュートラル化(CO2排出ゼロ)を実現した。排出権は同社が負担し、販売数量に応じて日本政府の償却口座に移転する。
価格は8600円/平米(税抜き)