「JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)」が2010年8月14日、国内2店舗目にして関西初の直営店を京都「藤井大丸」7Fにオープンする。

 元プロボクサーのデザイナー柳川荒士氏が手がける「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」は、2003年のデビュー以来東京のメンズファッションを牽引し続けているデザイナーズブランド。素材とパターンのマッチングから生まれる美しい背中へ執着し、理にかなったエレガントなシルエットを追求している。2010年春夏シーズンからはメンズに加えてレディースラインを本格スタート。更にアーティストらとコラボレーションするプロジェクト「THE SULLIVANS(ザ サリバンズ)」を立ち上げるなど、そのクリエイションは多岐に渡っている。中目黒旗艦店に続くオープンとなる京都店では、全ラインの最新アイテムを取り扱う予定で、オープン記念のノベルティも用意されている。

 これまで東京を拠点に迫力のショーを開催してきた「JOHN LAWRENCE SULLIVAN」だが、2010年3月に都内で披露したコレクションを最後に、東京でのコレクション発表の終了を宣言した。今後は、これまで展示会のみの開催だったパリへ発表拠点をシフト。次シーズンに向けて、ショー及びインスタレーション形式の発表準備を進めている。


■JOHN LAWRENCE SULLIVAN 京都店
 住所:京都市下京区四条寺町 藤井大丸 7F
 TEL:075-221-8181(藤井大丸お客様専用番号)
 オープン日:2010年8月14日(土)

【記事の写真をもっと見る】