Image by: DAIWA

写真拡大

 「A BATHING APE®(ア ベイシング エイプ®)」とフィッシングブランド「DAIWA(ダイワ)」によるコラボレーションレーベル「A FISHING APE™(ア フィッシング エイプ)」の第2弾が9月より発売される。ウエアを中心とした第1弾はzozotownで予約段階ですでに完売。ルアー2種、ライフジャケット2種が揃う第2弾は「DAIWA」の取り扱い店舗にて販売される予定だ。

 2月に行われたフィッシングショーにて初披露された「A FISHING APE™」は"釣り"を感じさせないデザイン性の高さで話題となり、4月に先行予約受付が始まった第一弾のウェアコレクションやリール、ロッドは瞬く間に売り切れに。先日オープンしたばかりの期間限定ショップ「144H」でもコラボTシャツはもちろん「DAIWA」のクリエイティブディレクターを務める佐藤可士和氏も携わったオールインワンコンセプトの釣具セット「DV1」が売れ行き好調だ。

 「A BATHING APE®」プロデューサーのNIGO®氏ディレクションの4色のカモフラルアーは、沿岸海域に棲むシーバス(スズキ)をメインターゲットとしたミノータイプと、定番ルアー・TDバイブレーションタイプの2種がラインナップ。NIGO®氏自身もプロモーションのため、東京湾にボートを出しルアーのポテンシャルを自ら実証したという渾身の作に仕上がっている。また、オンボートでの釣りでは欠かせない"ライジャケ"こと救命具もカモフラ柄で登場。自動膨張機能もついた本格的救命具となっている。第2弾商品は8月8日まで「H144」でも展示中だ。


■144H
期間:7月24日〜8月8日
所在地:東京都渋谷区神宮前6-3-9 中央ビル1階
営業時間:11:00〜20:00
電話番号:03-6418-8180
URL:http://daiwa.globeride.co.jp/special/144h/index.html

【記事の写真をもっと見る】