君はどの星から来たの(c) DENTSU INC/(c) KimJonghak Production

写真拡大

 ShowTimeは、韓国ドラマ「君はどの星から来たの」全16話の配信を開始した。

 「君はどの星から来たの」は、2006年に韓国MBCで放映された全16話のドラマ。ハートフルでロマンティックな王道のラブストーリーを描く。ちょっと変わったタイトルや、ドラマ「フルハウス」のピョ・ミンス監督作ということで、放送前から話題を集めた。

 ドラマ「屋根部屋のネコ」のキム・レウォンが、おなじみの甘いマスクに加え、一層磨きがかった演技を見せ、ヒロインはドラマ「私の名前はキム・サムスン」のチョン・リョウォンが演じている。韓国ドラマの王道をいく緊張感のあるストーリー展開から目が離せず、同時間帯に放送していた人気ドラマ「春のワルツ」を押さえてトップの高視聴率をマークした。

 映画監督のスンヒは、最愛の恋人ヘスを交通事故で失い、3年間を失意のうちに過ごしていた。そんなある日、ロケハンで訪れた村でヘスにそっくりな女性、ポクシルと出会った。ふたりは次第に惹かれ合うようになるが……。

 視聴料金は第1話が無料、第2話からは1話210円/3日間。5話パック(2話〜6話、7話〜11話、12話〜16話)も840円/14日間で用意されている。

■関連ニュース
韓国で社会現象とまでなった話題ドラマが無料で
クォン・サンウが性格も育った環境もまったく違う2人の男を熱演
お宝シーンが満載〜未公開映像をプラスした「宮〜Love in Palace」特別版