ミスマガジン2010のファイナリスト5人が白ビキニで登場。左から、立花陽香、川嶋麗惟、グランプリの新川優愛、清水富美加、日向泉<br>(会場:東京・赤坂サカス、撮影:野原誠治)
アイドルの登竜門とも呼ばれる美少女コンテスト「ミスマガジン2010」の発表イベントが25日、都内で開催され、グランプリに16歳の新川優愛(しんかわ ゆあ)が選ばれた。

1982年に少年マガジン誌上で始まった同コンテスト。第1回のグランプリは、いとうまい子。その後も、森尾由美、斉藤由貴、南野陽子、相楽晴子、細川ふみえ…など、多くの有名女優・タレント輩出されてきた。途中、10年間の休止期間を経て2001年に復活。近年では、安田美沙子・中川翔子・岩佐真悠子・北乃きい・倉科カナ・桜庭ななみらが活躍している。今年で10年目、新年度のグランプリを争う顔ぶれに注目が集った。

新年度の受賞者5人は、以下のとおり。
ミスマガジン 2010グランプリ
新川優愛(しんかわ ゆあ)。埼玉県出身、16歳。T166 B82・W59・H83
ミス週刊少年マガジン
清水富美加(しみず ふみか)。東京都出身、15歳。T163 B79・W59・H84
ミスヤングマガジン
川嶋麗惟(かわしま れい)。静岡県出身、14歳。T160 B79・W57・H83

  
グランプリの新川優愛(しんかわ ゆあ)、清水富美加(しみず ふみか)、川嶋麗惟(かわしま れい)

読者特別賞
日向泉(ひなた いずみ)。福岡県出身、20歳。T160 B95・W60・H89
審査員特別賞
立花陽香(たちばな はるか)。東京都出身、18歳。T159 B88・W59・H88

 
日向泉(ひなた いずみ)、立花陽香(たちばな はるか)


グランプリの新川は「憧れの人は、天海祐希さん。女性ながらカッコイイし、面白い演技でも楽しませてくれるからです」。清水は「私は、ベッキーさんを尊敬しています。可愛い洋服が似合う人なのに、ジャングルに行って幼虫を食べたり、ヘビに絡まれたり…、チャレンジ精神を見習いたい」。日向は「上野樹里さんの表現豊かな演技が好きで、尊敬しています。川嶋は「私は、芝居が好き。作品ごとにいろんな役柄を見事に演じる篠原涼子さんや宮崎あおいさんのようになりたい」。立花は「エリカ様(沢尻エリカ)です。ルックスもプロポーションも素敵だし、写真集を見て芸術的なセンスも持ち合わせている」とそれぞれ、憧れとする女性タレントの活躍ぶりを話した。

新人コンテストを勝ち抜いた彼女たち5人。来月25日には、サイパンの大自然を舞台に水着姿を中心としたイメージDVD「ミスマガジン2010 official DVD」がそれぞれリリースされる。

■関連リンク
講談社ミスマガジン公式サイト
ミスマガジン2010 新川優愛 - amazon.co.jp
ミスマガジン2010 清水富美加 - amazon.co.jp
ミスマガジン2010 川嶋麗惟 - amazon.co.jp
ミスマガジン2010 日向泉 - amazon.co.jp
ミスマガジン2010 立花陽香 - amazon.co.jp