Image by: MOSCHINO

写真拡大

 YOOXグループが運営している「MOSCHINO(モスキーノ)」のヴァーチャル・ブティックがデザインを一新してリニューアルオープンした。既に英語版がスタートしており、日本語版、ドイツ語版も順次展開し世界40カ国からショッピングを楽しめることになる予定だ。

 公式サイト「MOSCHINO.COM」内にある同ブティックは、最新のブラウジング・システムを採用し、商品カテゴリーやブランド毎に買い物ができるようになっているのがポイント。取り扱いラインは、「モスキーノ」、「モスキーノチープ&シック」、「ラブ モスキーノ」のレディスコレクションで、「モスキーノ」のコーナーでは、最新のランウェイコレクションに登場したルックを購入することができる。また、ハンドライティングのデザインを用いた特徴的な画面もブランドコンセプトを十分に表現したものになっている。クリエイティブ・ディレクターのロッセラ・ヤルディーニは「過去からインスパイアされ、未来への期待を感じさせるモスキーノのウェブ・クリエイティブをお届けできることを嬉しく思います。」と語り、サイトリニューアルに喜びを表している。

 
■MOSCHINO.COM ヴァーチャル・ブティック
http://www.moschinoboutique.com

【記事の写真をもっと見る】