東洋紡フェア 「2010秋冬物スペースラグコレクション」発売
東洋紡フェアトーン(株)は「あったかライフ、ご提案」をコンセプトとしたラグシリーズ「2010年秋冬物スペースラグコレクション」を8月2日(月)に新発売する。今回、国産、輸入品ともデザインを一新させているが、特にセールスポイントとなる消臭・防汚・抗菌などの東洋紡機能性ラグに、多様なニーズに応えられる魅力的な売りやすい商品を開発している。

代表的な商品の1つとして挙げられるのは、ホットカーペットカバー「東洋紡セルフクリア」。自己浄化繊維を使用したホットカーペットカバーははじめての企画となる。この他、遠赤外線放射性能の快適素材「東洋紡ドゥレーブ」や防汚加工「エクスガード加工」などを採用した高機能ラグを収録している。
またウイルトンカーペットでは、イラン製アクリル商品、ウール商品、トルコ製のヒートセットPP、ベルギー・中国のカービング新柄などを多数企画開発した。好評の中国製プリントラグは、柄、サイズとも充実したアイテム数を展開、また中国工場出荷時に検品を強化。ベルギー・中国製モケット、ゴブランは、オリジナル柄を投入して、機能性を有する商品を開発し、アイテム増を見込む。玄関・キッチンマット、廊下敷きは、オリジナルのウイルトン、モケット、フック、プリントマットなど多数多彩。年間商品で好評発売中の低ホルムアルデヒドのウッドカーペットも。
同社では、「取り巻く環境は厳しい状況であるが、ますます商材のオリジナル性(付加価値)を高めるべく、国産、輸入品とも企画、開発を推し進めていく」としている。