17日、人気アーティストのワン・リーホンが、ニューアルバム「十八般武芸」の予約販売サイン会を開催した。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=43845">

写真拡大

2010年7月17日、人気アーティストのワン・リーホン(王力宏)が台中市で、ニューアルバム「十八般武芸」の予約販売サイン会を開催した。台視新聞網が伝えた。

人気女優ビビアン・スーが作詞した話題の新曲「柴米油塩醤醋茶」も収録されているニューアルバム「十八般武芸」は、今月30日にリリース予定。この日は台中市で予約販売サイン会を開催したリーホンだが、気温35℃を超える猛暑のなか、行列して待ってくれたファンたちに、感動と驚きの声をあげていた。

【その他の写真】

リーホンが映画監督業に進出したデビュー作「恋愛通告」も、来月公開予定。人気アーティストでありながら、俳優に映画監督と、その歩みはジェイ・チョウ(周杰倫)とそっくりで、何かと比較されがちだが、「別に気にしていない」とのこと。来月行われるプレミア上映会では、ジェイも友人の1人として招待するつもり、と話していた。(翻訳・編集/Mathilda)

【関連記事】
ワン・リーホン新曲でビビアン・スーが作詞担当、テーマは幼なじみの愛―台湾
ワン・リーホンの初監督映画「恋愛通告」、脚本修正53回の「誠意作」―台湾
年間収入でジェイに惨敗のワン・リーホン、最新作で故テレサ・テンとタッグ!―台北市
「ゲイ疑惑」ワン・リーホン、アンジョリのセクシーさに思わず胸ドキ?―中国
ワン・リーホンが断食チャリティ、アーメイ恋人と「新旧対決」に火花?―台北市