中古マンションのリノベーションを展開する(株)インテリックス(東京都渋谷区:山本卓也社長)は、累計販売戸数が10,000戸を突破したことを記念して、インテリックスグループとして、「おかげさまで10,000戸!」キャンペーンを実施する。

インテリックスは、首都圏において築年数の経過した中古マンションに、高品質な内装(リノベーション)を施し、「リノヴェックスマンション」として販売しており、中古マンションにはなかったアフターサービス保証制度の導入や、リノベーション品質の向上などを積み重ね、多くのお客様に高く評価されてきたが、設立15年目にして累計販売戸数10,000戸を突破した(平成22年5月末現在10,098戸)。
「インテリックス『おかげさまで10,000戸!』キャンペーン 」の内容は、キャンペーン期間中(平成22年7月20日(火)〜平成22年8月31日(火))に、リノヴェックスマンションを契約した全員を対象とし、リノヴェックスコンフォートクラブのオプション販売利用者に1万円をキャッシュバックするもの(平成22年11月30日(火)までの利用分が対象)。対象商品は、リノヴェックスコンフォートクラブの商品全て(鍵、ガラスフィルム、インナーサッシ、バルコニーデッキ、エアコン、浄水器、ウォシュレット、照明器具、家具、引越し、セキュリティ、リサイクル)。

また、グループ企業のインテリックス住宅販売「〜インテリックスグループ10,000戸突破記念〜新生活応援!」キャンペーンは、期間中、インテリックス住宅販売の仲介で、リノヴェックスマンションを契約した全員に、大手家電量販店で使えるポイントカード3万円分を決済時に進呈するもの。対象は平成22年7月20日(火)〜平成22年8月31日(火)の期間に契約した全員。