(株)川島織物セルコンでは、7月16日(金)の「さいたまショールーム」オープンを前日に控え、このほど業界関係者向けの内覧会を開催した。
「さいたまショールーム」のスペースは約90坪。住宅マーケットが堅調なさいたま地区周辺の動向を見据え、フルラインナップのオーダーカーテンを中心とする窓回り関連製品をメインに、床材、壁装材など主に住宅向け製品を展開する。ハウジングやマンションディベロッパーのオプション販売会場としても活用する。
また今回のショールームオープンにともない、土呂にあったさいたま営業所も移転しショールームに併設、ここを拠点に北関東エリアをカバーする考え。
なお「さいたまショールーム」は、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌に続き6つ目のショールームとなる。