人気マンガ「お〜い!竜馬」の缶ビール、サッポロビールが数量限定発売。

写真拡大

NHKの大河ドラマ「龍馬伝」により、今年、最も注目される人物の一人となった坂本龍馬。それに伴い、さまざまな業種から坂本龍馬をテーマにした製品、サービスが相次ぎ登場しているが、サッポロビールは単行本の累計発行部数が1,500万部を超える人気マンガ「お〜い!竜馬」のデザインをあしらった「サッポロ生ビール黒ラベル『お〜い!竜馬』コラボレーション缶」を、9月15日から数量限定で発売する。価格はオープン。

このコラボ缶は、4月に四国・中国・九州地方で限定発売されていたもの。これが好評だったことから、今回、全国発売することになった。

そのデザインは、缶に「お〜い!竜馬」の坂本竜馬イラストと、サッポロ生ビール黒ラベルから坂本竜馬へのメッセージである「自ら信念を持ち、時代を駆け抜けた竜馬、サッポロ生ビール黒ラベル、竜馬の大志に乾杯」の文言を表記。同社は「坂本竜馬が持っていた開拓者精神と、自らの確固たる信念と価値観に敬意を表し、北の大地で開拓者精神から誕生した『サッポロ生ビール黒ラベル』を通じて、その思いをお届けしたい」と企画意図を説明している。

「お〜い!竜馬」は、「少年ビッグコミック」「週刊ヤングサンデー」に1986年から1996年まで連載された原作・武田鉄矢、作画・小山ゆうによる作品。幕末を舞台に風雲のごとく駆け抜けた坂本竜馬の生涯を、フィクションを交え、コミカルかつシリアスに描いている。