【注目ワードコラム】こってり派必見!牛脂・ラードのレシピ
世の中のニーズがたとえ“カロリーゼロ”や“カロリーオフ”の傾向にあったとしても、以前goo注目ワードコラム「メタボもダイエットも気にしない?『アブラー』とは」でご紹介した「アブラー」や「あぶら部」のように、高カロリーな食事を愛する人も少なくないのではないでしょうか。昨年11月に発売されて話題となった「あぶら部」(泰文堂)には、1,800 kcalという超高カロリーレシピが掲載されるなど、ヘルシー志向の陰でこってりとした食事の人気は健在。そこで今回はあえて“あぶらっぽい”メニューについて調べてみました。



ラー油の次は、食べるしょうゆ?


●高カロリー万歳! 牛脂やラードを使ったレシピ集

高カロリーというイメージが強い牛脂やラードですが、NEVERでは「牛脂・豚脂(ラード)を使ったレシピ集」と題してレシピが集められていました。最も手軽なのがラードご飯。混ぜるだけの簡単な調理で、すぐにこってりメニューにありつけます。温かいご飯にラードを混ぜ、きざみネギ、しょう油で調味すれば完成。台湾では「猪油飯」香港では「猪油拌飯」と呼ばれ、親しまれているメニューなのだそうです。一方の牛脂は細かく刻んでハンバーグや餃子に入れることにより、肉汁あふれるジューシーな味わいが楽しめるのだとか。またさっぱりとした豆腐ステーキも、牛脂を使って焼くことで牛肉のうまみを吸ったコクのある一品に変身してしまうようです。他にも資生堂パーラー式カレーのレシピが掲載されるなど、なにげないメニューも牛脂やラードを使うことでアノ店の味に近づけるのかもしれません。

油脂=太るというイメージを持ちますが、gooダイエットによれば、油脂にはビタミンAやD、Eなどの吸収を助ける役割を果たすため、適度な摂取がポイントとしています。蒸し暑さから食欲も減退傾向にあり、ついさっぱりとした喉越しのよいものに手が伸びてしまいがちですが、たまには高カロリーな食事でパワーを出すのも手かもしれませんね。(幸)

メタボなんて気にしない?「アブラー」とは




■関連記事
桃ラーの次は「生〇〇」が来る?マート族イチオシのごはんの友とは
焼酎が無料の店、自炊する店…お金がなくとも楽しめる居酒屋って
本当に美味しいカレーの作り方とは