全世界で9700万本以上の売り上げを記録しているRPG『ファイナルファンタジー(以下、FF)』シリーズ。その最新作「FF14」を9月30日にリリースすると、開発元のスクウェア・エニックスが発表した。「図表入りの記事はこちら」
しかし、初回はWindows PC版のみの先行販売。プレイステーション3(以下、PS3)版は来年3月上旬の発売になるという。
計10部族の中からキャラクターを選択し、「エオルゼア」と呼ばれる地域で冒険を繰り広げるオンラインゲームで、職業やライフスタイル、細かな顔の形まで設定可能な、自由度の高さが魅力となっている「FF14」。ブログ上でも大きな話題となっているが、

・要求スペックが高すぎて、オレのパソコンでは遊べない模様。
・このゲームを快適に遊べるヤツ、どれだけいるんですか?
・パソコン改造費用に10万円は必要だな。PS3版発売まで待つか〜。

など、ゲームに必要なPC性能の高さに対するコメントが目立つ。動作環境の快適さを数値であらわすベンチマークソフトが事前に公開されたことで、そのハードルの高さが浮き彫りとなったようだ。
もちろん、その分グラフィックの美しさや内容の充実ぶりに対する期待は高まっている。購入に向けて熱くなるファンも多く、

・30万円かけてFF14用にハイスペックPCを自作しました。
・動作確認をせずに予約した。もう後戻りはできないぞっ!
・FF14で遊ぶため、9月まで働くことにしました。

といったコメントも。ベンチマークの数値を競うランキングサイトまで登場し、ゲーム発売の2ヶ月以上前から熱狂ぶりは増すばかりだ。今後、PCを新調するユーザーが続出することも予想され、大きな経済効果も期待できる。

では、そんな「FF14」のような社会現象を巻き起こすゲームは、ほかにもあるのだろうか? 今、どのようなソフトが注目を集めているのか、ブログ上で調べてみると…。

・9月18日に発売される『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』が楽しみすぎる!
・ジブリ&久石譲がDS用RPG『二ノ国 漆黒の魔導士』制作に参加するんだって!
・9月22日に出るPSP用の『龍が如く』をネット予約しました。待ち遠しいですね。
・名作『大神』の最新作が9月30日に登場するらしい。嬉しいニュースだな。

などなど、発売の数ヶ月も前から切望されているタイトルもそこそこ見つかった。これらの中に「FF14」以上に熱い支持を集め、いずれゲーム史を塗り替えるような名作はあるのか!? このご時世において頭打ちを感じさせない業界だけに期待がついつい高まり、仕事の手が若干止まっちゃいます……。

(佐藤潮/effect)

■ネゴトで語ろう!「ネゴトーク」
「ファイナルファンタジー」について語ろう!


■関連記事
11章がすごい!?ブロガーが感じたFF13
FF14発表でFF11ユーザーが震撼!?
ブロガーの「すれちがい通信」最前線!
バグ?仕様?驚愕の野球ゲーム