炭酸水を飲むだけでダイエットになる理由

写真拡大

 『巻くだけダイエット』(山本千尋/著、幻冬舎/刊)の大ヒット以降、依然続く『○○だけダイエット』本ブーム。今月新たに、『「炭酸水」飲むだけダイエット』(平石貴久/監修、マキノ出版/刊)が発売されました。

 「炭酸水」飲むだけダイエットとは、毎日食前や食中に炭酸水を飲むだけで、からだの中から美しくなり痩せるというダイエット方法。炭酸水とは「炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだ水」のこと。甘味料が入っているものは「ジュース」であり、「炭酸水」には含まれません。コー○やファン○では痩せないってことですね。そりゃそうだ。

 しかしなぜ、炭酸水を飲むと痩せるのでしょうか。
 もちろん人によって個人差はありますが、炭酸水を飲むことで、下記の効果が期待できると言われています。

1、胃を膨らませ、満腹感を早く得る
2、食欲をコントロールして食べ過ぎを防ぐ
3、水溶性食物繊維とくっついて脂肪と糖質の吸収を抑える


 胃の中で温められた炭酸ガスが満腹中枢を刺激するので、いつもより少ない量の食事で満足感が得られることが利点です。また、炭酸水を飲むと、胃の中の血の巡りが良くなり活発に動くようになるため、結果的に便秘の解消にも役立ちます。摂取カロリーが減り、出るべき物がきちんと出れば、確かに痩せますよね。
 「炭酸水って味が微妙…」という方には、「ショウガ炭酸レモン水」や「豆乳炭酸水」などがお勧めです。

 ペットボトルで気軽に持ち運べるし、コストも安い。炭酸水には美肌効果もあるので、女性にはぴったりかもしれません。しかし、『○○ダイエット』はどれも簡単に始められますが、難しいのは継続すること。根気が必要ですよ!
(新刊JP編集部/川口絵里子)


【関連記事】  元記事はこちら
こんなにあった!知られざる『○○だけダイエット本』の世界
女優・杉田かおるが10キロ痩せたダイエット法を伝授
ダイエット中に最適!ヘルシーな野菜丼を紹介!

【新刊JP注目コンテンツ】
実はあなたってこんなに「イタかった」!?
野菜のごはんで健康になろう!