出張で貯めたマイルは、会社のもの?
最近ポイントやマイレージがメディアに取り上げられることが多くなりました。買い物などで、これはあの企業グループのポイントが付く、これは別の企業グループのポイント…などとポイントカードの使い分けが当たり前になった感があります。

私的利用の場合は問題ありませんが、会社の業務で購入した際についたポイントや、飛行機に乗って貯まったマイルは、会社の経費から得たものなので、やはり会社のものになるのでしょうか?教えて!gooでも質問があがっています。

「仕事で貯めたマイルやポイントは、会社のもの?」

■対応は会社によって異なる

回答者の見解も完全にわかれてしまっているようです。

これだけマイルやポイントが、世間に浸透してしまうと、実質現金と同じであり、極端にいえば会社から預かったお金のお釣りを返さない場合と同様であり、横領とまではいかないが、会社に所有権が属するのではないかと考える会社もあれば、あくまで個人で支払いをおこなっており、買いに行く手間や出張の手当ての一部として、個人に属しても良いのではないかと考える会社もあります。

また購買部門や出張が多い部門に属する社員には、ポイント・マイルがつき、そうでない部門の社員には恩恵がないと不公平であるため、まずいったん会社がポイント・マイルを回収して、社員に公平に再分配できるものは分配するという会社もあります。

■個人名義のカードで貯めて、私的利用すれば横領になる可能性も

法的には規定がなく裁判が起こったこともないので、ポイント・マイルの所有権帰属はうやむやになってしまっているのが現状です。

法人会員のポイントカードやマイレージカードで貯めたポイント・マイルを、法人会員であるのにそれを使用せず、個人名義の会員のカードを使用して貯めたポイントやマイルを私的利用するのは当然横領になるが、そうでない場合は、社内規定によると考えられます。

社内規定がない場合は、会社の担当者に聞いてみてから会社が判断することになりますが、会社としてはやはり会社に所有権を属しておきたいと考える事が多いと思われるので、下手に聞いて藪(やぶ)から蛇(へび)を出すことにならないように、慎重に社風をウオッチして使うのがベストでしょう。

また会社の見解が出るまでは、ポイント・マイルを貯めておくだけで使わないというのも安全策の一つです。

桜井 規矩之左右(Kikunozou Sakurai) →記事一覧

■関連Q&A
貯まったマイレージは自分のもの?
出張で貯めたマイルで上級会員になることは悪いことなのでしょうか

■関連記事
お得な「ホテル」の利用方法とは?
いまや常識?ポイント三重取りで賢くお買い物