Image by: Yves Saint Laurent

写真拡大

 「Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)」が、2010年6月25日(金)にパリで行われる2011年春夏メンズコレクションで発表されるオランダ人写真家・映像監督Ari Marcopoulos(アリ・マルコポロス)が撮影したショートフィルムをオンラインで公開する。

 クリエイティブ・ディレクターStefano Pilati(ステファノ・ピラーティ)による2011年春夏メンズコレクションでは、ファッションショーとともに「No Way Back」と題されたフィルムのインスタレーションが行われる。「No Way Back」はドキュメンタリースタイルのショートフィルムで、伝説的なタトゥーアーティストMark Mahoney(マーク・マホニー)の世界を映像化した瞑想録だ。

 パリで開催されるプレゼンテーションに先駆けて、イヴ・サンローランの公式オンラインメディアysl.com、facebook(http://www.facebook.com/yvessaintlaurentofficial)、YouTube(http://youtube.com/ysl)にて公開が決定。ニューヨーク時間で6月24日(木)18時、パリ時間で同日深夜、東京時間で6月25日(金)7時に公開が予定されている。

【記事の写真をもっと見る】