ルノンでは、これまで続けてきた大相撲の懸賞旗掲出について、名古屋場所では中止すると発表した。現在問題となっている「大相撲・野球賭博関与」が与えた社会的影響の大きさを重く受け止めたため。