リック(株)の平成22年3月期の業績は、売上高441億4600万円(前年同期比12.3%減)、営業利益△1億100万円(−)、経常利益1億1600万円(同65.0%減)だった。製品別の売上高はフロアカバリングが218億5000万円(同12.0%減)、ウィンドウトリートメントが105億4900万円(同5.5%減)、ウォールカバリング、その他が117億4700万円(同18.2%減)であった。
なお次期については、売上高430億円、経常利益2億円を見込んでいる。