(株)サンゲツでは、さる6月4日(金)にリニューアルオープンした東京ショールームのお披露目も兼ねた新作発表会を、6月18日(金)まで開催中である。
新作発表会のメイン商材となるのが、6月15日(火)に新発売したオーダーカーテン見本帳「Wish(ウィッシュ) vol.2」。同見本帳は、個々の生地ごとに仕立て上がり希望小売価格を設定した従来のオーダーカーテン見本帳とは異なり、収録商品を5つに分類し、価格帯別ごとに同一価格設定とした分かりやすい見本帳構成としたのが大きな特徴である。これにより購入金額を簡単に把握でき、スピーディーに選べるなど、オーダーカーテンがよりお求めやすくなった。プレーンシェードやシャープシェードについても、「同一カテゴリー内、同一価格」となっている。
「Wish vol.2」の他、5月10日(月)に発行した「ウィンドウコレクション メカニック VOL.6」に収録する各種メカもの商品も多数展示、遮音ブラインドや桐のスラットを採用した軽量タイプの木製ブラインド、完全遮光タイプのロールスクリーンなど実演を行いながら機能性を存分にPRした。「2010-2012 リザーブ 1000」から取り扱いを開始した(株)INAXのエコカラットについても、商品展示に加え、施工実演を交えて紹介した。