スタイリングプロ 新代表に前畑順子氏が就任

写真拡大

インテリアスタイリングのプログループ「スタイリングプロ」では、6月16日(水)に東京国際フォーラムにて、2010年度総会を開催、2009年度活動報告、2010年度活動計画などについて審議し承認した。
2010年の主な活動目標として、企業・メディアなど業界向け広報活動の積極化、バラエティに富んだ内容の勉強会・分科会の実施を通じてメンバーのさらなるスキルアップを図る、各地域のIC協会や異業種組織との交流・協働を進める、などが掲げられた。また役員の改選も行われ、新代表に前畑順子氏が就任した。前代表の塩谷博子氏は名誉顧問に就任し、会の運営をバックアップしていく。

なお総会終了後は記念セミナーを開催、会員を含め業界関係者約100名が聴講した。セミナーのタイトルは「塩谷博子と4人のスペシャリストたち」。塩谷博子氏を中心に、木村さちこ氏、前畑順子氏、森澄子氏、西垣ヒデキ氏の4人がさまざまなテクニックを駆使したウィンドウデザイン提案を行った。