スピーカー1台で迫力あるサラウンド音声を楽しめる

写真拡大

   ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は2010年6月16日、家庭用ゲーム機「プレイステーション 3(PS3)」用のスピーカーシステム「サラウンドサウンドシステム」を10年秋に日米欧で発売すると発表した。

   親会社のソニーの音響技術をもとに開発した。ゲームのほか、ブルーレイディスク収録の映画なども、臨場感のあるサラウンド音声をスピーカー1台で楽しめる。本体は幅720mm高さ85mm奥行き87mmのスタイリッシュなデザインで、PS3とは付属の光デジタルケーブルで接続する。低音と高音を強調する「DYNAMIC」など4種の音響効果を選べる。

   希望小売価格は1万9800円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!