スミノエ 「平成22年度スミノエ会理事会」都内で開催

写真拡大

(株)スミノエでは、6月15日(火)、平成22年度スミノエ会理事会を東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルにて開催、平成21年度事業報告、平成22年度事業計画などについて審議し満場一致で承認された。平成22年度の事業計画については、特に教育研修会の充実を掲げ、理事会やブロック会では主に「経営者向けセミナー」を実施、さらにブロック会開催時には「従業員向けセミナー」を同時開催、地域特性に合った商品セミナー、施工講習会、工場見学研修会などを積極的に行っていく方針を示した。
また理事会開催前には、住江織物(株)の吉川一三社長、(株)スミノエの谷原義明社長が挨拶、同社の現況と方向性について語った。今後も同社の柱である環境、健康、安全、そして海外戦略という4つの基軸のもと、大型投資等も含めた事業活動をしていくとしている。
なお理事会終了後には、「小さくても強い会社の作りかた」(講師:市川善彦氏)と題した経営者セミナー、及び7月21日発売予定のオーダーカーテン見本帳「mode-S VOL.5」の説明会も行われた。