多彩なデザイン製品の中でもとりわけ魅力的なのが雑貨関連製品。今回もあっと驚くような斬新で、かつユニークな製品が多数提案された。