男性の56.0%が「女性の車内での化粧」に、女性の54.7%が「男性の体臭・口臭」にがっかり――こんな若手社会人の通勤時における恋愛意識が分かった。住宅・不動産ポータルサイトを運営するネクストと就職情報サービスを提供する毎日コミュニケーションズが共同で調査を行った。誰に見られているか分からない通勤時、婚活中の男性、女性は、特に気をつけたほうがよいかも知れません。



 若手社会人に「通勤途中でがっかりする異性の姿」について聞いたところ、男性の56.0%が「女性の車内での化粧」に、女性の54.7%が「男性の体臭・口臭」にがっかりすると回答した。一方で通勤中に異性を意識して体臭・口臭に気を遣っている男性はわずか15.9%に留まっており、あまり意識していない様子。

 男性が女性に惹かれる行動は、「イスに座った時の足がキレイに揃っている姿」(30.7%)、「見つめられた時」(25.2%)、「上着を脱いで肌の露出が上がった時」(20.4%)。

 男性が女性にがっかりするポイントでは、「女性の車内での化粧」が最も高い数値を出していることから、男性が女性を意識するポイントは「女性のマナー」という傾向がうかがえる。

 女性では、「周りの人に席を譲っている姿」(28.5%)、「自分以外の老若男女の荷物を網棚にあげている姿」(27.5%)、「自分の荷物を運ぶ・持ち上げるのを手伝ってくれた」(25.0%)などが高い数値を示しており、女性は男性の「周囲へのやさしさ・親切」に惹かれるようだ。

 「通勤途中の電車は、意外に知り合いに見られているんですよね」とは、現在、婚活中のOLがつぶやいていた言葉だ。

 調査は、毎日コミュニケーションズが運営する若手社会人のための情報サイトで、4月26日〜5月3日の期間、インターネット調査を実施し、1,000人 (男性309人、女性691人)の有効回答を得た。



2010年度新入社員の理想の上司は、男性上司はイチロー、女性上司は天海祐希
アラサー未婚女性の食生活 食べ過ぎや野菜不足が心配

日本人材ニュースCarrera」は働く・学ぶ・遊ぶ・暮らす−キャリアニュースサイト。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。