Image by: G-STAR RAW

写真拡大

 デニムブランド「G-STAR RAW(ジー スター ロゥ)」が、2010年秋冬コレクションより、ブランドの本質を体現する新ライン「RAW Essentials(ロゥ エッセンシャルズ)」を展開する。メンズ、レディスともに7月下旬より店頭に登場する予定だ。

 「G-Star」は、オランダのアムステルダムにて1989年に誕生。クラフトマンシップの光るラグジュアリーなプロダクツとしてデニムを追求し続け、ユニークなブランドアイデンティティを確立してきた。「RAW Essentials」は、そんな「G-Star」がこれまで培ってきた究極のクラフトマンシップ、ウォッシング、トリミングを施し「G-Star」デニムの頂点を極める新たなラインとして誕生した。

 デビューコレクションでは、ヴィンテージの風合いとモダンな大都市のストリート・スタイルを融合させた「RAW Essentials」そのものを表現。こだわりのデニムはもちろん、ニットやアウター類も充実している。大胆なフレッシュイエローのダッフルコートや厚手ウールのカーディガンなど、エッジの効いた妥協のないスタイルは、まさに「G-STAR RAW」の神髄だ。

【記事の写真をもっと見る】