(株)鹿田産業は、このほど2010年度版の総合カタログを改訂、シェニールゴブランカーペット、掛川織イ草はなござの新作を追加した。
まず、シェニールゴブランカーペットは、毛足が短く柔らかなタッチのシェニール糸を使用し、年間を通じて敷くことが出来る人気のカーペットで、同社では50×80cm〜240×330cmまで7サイズを展開している。今回は新作として綿を50%混紡した高密度タイプなど3柄を追加、全11柄全16アイテムとなった。
次に、掛川織イ草はなござは、国産イ草の産地、福岡県産のイ草を100%使用した純国産品で、厳選された高品質のイ草を高密度な二重織りで仕上ており耐久性に優れている。福岡県伝統工芸品であるイ草掛川織は、これまで主に九州の百貨店で現物での対面販売のためカタログには収録していなかったが、今回はじめての掲載となった。また希少な柿渋染めで仕上げた純国産「御前座布団」「拝敷」もラインナップしている。

この他、現在発売中のすだれ・籐「shikada総合カタログ」に「RATTAN CARPET2010」を追加した。華月籐あじろカーペット、華月セガ籐カーペット、マットサイズ、籐あじろ座布団、籐あじろクッション、籐あじろシーツ、籐廊下敷きなどがラインナップされている。

なお同社ではこれら新作をはじめ、ムートンやカーペットなど秋冬商材を紹介する「秋冬商品展示商談会」を6月23日(水)に福岡本社ショールームにて開催する。