メサゴ・メッセフランクフルト(株)は、来る11月24日(水)〜26日(金)、東京ビッグサイトにて開催される国際見本市「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」の出展検討企業を対象とするセミナーを、「インテリア ライフスタイル2010」開催中の6月3日(木)、会場内西ホール西2商談室にて開催した。
主催者が(社)日本家具産業振興会に組織変更されて、第一回目の「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」開催を前に、加藤和成会長は、「景気の低迷等々あり業界は苦戦しているが、海外の展開をみると非常に盛んである。なぜ盛んか思いを巡らしてみると、出展者同士のコラボレーションが盛んに行われている。そして、新しい価値づくりがしっかり行われている。海外でインテリアは個性を育てるということに対して、欠くことの出来ないものであると位置づけられ、消費者が所得の中でインテリアに1/4ぐらいかけているという話がある。国情はいろいろ違うかもしれないが、日本がこれから復興していくためには、インテリアをしっかりと、価値あるものに高めていかないと日本の景気は回復しないし、すばらしい日本人がたくさん生まれることもないのではないか。皆さんのご協力で大いに盛り上げて頂くことを祈念したい」と挨拶。セミナーでは、今年度の開催概要や企画趣旨、見本市の活用方法など説明するほか、南村佳男氏((株)ニーディック・代表取締役)と田村昌紀氏((株)センプレデザイン・代表取締役)によるトークセッション「出展者・バイヤーの双方の目線から、出展効果と成功のポイント」も行われた。

■問合せ先
メサゴ・メッセフランクフルト(株)  IFFT/インテリア ライフスタイル リビング事務局
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-2曙杉館7F
TEL:03-3262-8443/FAX:03-3262-8442
Email:info@ifftinteriorlifestyleliving.com