コンコードエグゼクティブグループ(東京都千代田区、渡辺秀和社長)は、コンサル・IT業界に特化した人材紹介サービス「Concord IT Career(コンコードアイティーキャリア)」の提供を開始した。

 2008年に設立された同社は、経営コンサルティング業界や投資ファンド、事業会社幹部の転職支援を中心に行っている。ITを活用した企業戦略の重要性が高まり、経営的な視点を持ったIT人材のニーズが増えていることから、専用サイトを設置してサービスを強化する。

 専任のコンサルタントが、求められる人材像や市場の動向、選考の実態などの情報を提供しながら、転職者のキャリア戦略の立案をサポートしていく。また、同社が運営する会員制組織「Concord Club」とも連動した情報交換や勉強会、転職に成功した後の人脈作りや情報収集、ビジネスの場も提供する。

 渡辺同社社長は「単なるスキルのマッチングではなく、優秀なIT人材が企業経営者候補としてキャリアアップするための支援を行いたい。転職者のキャリアを一緒に考え、長期的な関係を築くことを大切にしています」と話している。

2010年日本の雇用情勢〜中途採用は増加の兆し、就職氷河期が深刻化
企業が求める人材像の変化〜グローバル化と国内市場の縮小で重視される価値観共有能力と行動力
アクセンチュア〜自らアクションを起こすセルフスターターの採用に注力

日本人材ニュースCarrera」は働く・学ぶ・遊ぶ・暮らす−キャリアニュースサイト。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。