『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画「HUNTER×HUNTER」が休載することが分かった。「そろそろ休載するかも」という噂は流れていたが、その予感が的中する形となった。

作者の冨樫義博先生は、先月31日発売の同誌巻末コメントで「出来る限り早く戻って来ます。それでは皆さんお元気で」と休載を発表。休載期間については触れておらず、再開が決まり次第、同誌で告知される模様。

これを受けてネット上では、「もしかすると休載期間は2年なのでは」という声が出始めている。長期休載の常連である冨樫先生の過去の休載期間を見てみると、3カ月→6カ月→1年となんと2倍ずつになっている。ということは、今回の休載期間は前回の1年の2倍で2年なのではと推測されているというわけだ。しかも休載前のコメントも、これまで「なるべく早く帰って来ます」や「何とか頑張ります」だったものが、「皆さんお元気で」という長期休載を予感させる内容になっている。

ネットユーザーらは「こりゃ2年休載くるで」「2年のお休みですか?」「なるほど、倍々になっていたのか」「ストーリーを忘れてしまう」「気長に待つよ」「皆さんお元気でとか、しばらく書く気ないだろww」「気になるとこで休載すんな」などのコメントを寄せている。

休載期間がどれぐらいになるのかは不明だが、ストーリーの続きを楽しみにしている人も多いはず。1日も早い再開を祈りながら、待つしかないだろう。

Photo by Rocket News24 Staff

このニュースの元記事を読む

■関連記事