お局様の“新人いじめ”に対抗するには?
大学卒業後、入社したら妙に権力をもった女性先輩社員がいる… そして「お局様(おつぼねさま)」と呼ばれている。「局(つぼね)」の由来は、皇室や将軍家に仕えた重要な地位にあった女性(春日局など)のようですが、一般的には、社歴が長いため役職に関係なく“権力”があり、嫌われると仕事がしづらくなる女性の事を指すようです。そのようなタイプの人と接するのは、なかなか大変なこと。教えて!gooでも下記のような質問があがっています。

「お局様の嫌がらせに負けてしまいそうです…」

質問者は、お局様の『電話だと声が変わってブリッコ』『お化粧がいつもと違う』『見た事ないアクセサリーしてる』などと陰口と嫌みに耐えかね、自主退職まで考えているようです。対応策として、様々な回答が寄せられました。自称お局という方からも(笑)

   「はい、お局ですが。“おだて”に凄く弱いよ。『私も早く仕事を覚えて、先輩みたいになりたいです』『どうすれば先輩みたいに、スタイルよくなれるんですか?』とか言われると、あっさり味方にまわります(笑)」(jewellyさん)
 
   「私の職場も凄かったです(笑)まず、苦手だった人に朝、元気に挨拶する事から始めました。返されなくても、続けました。相手に聞こえるように元気に。そして、意味なく頼りました。自分が変わると周りが変わります。挨拶をしないからこっちもしない、そうするならこっちもこうしてやる!という行動は悪化させるだけ」(lala68さん)

   「周りは皆、あなたに同情しています。その人は、きっと心が貧しいかわいそうな人なんですよ。そう考えれば、少しは不快な気持ちもなくなりませんか?」(tororo56さん)

   「『電話でブリッコしてる』なんて言われたら、『あんたもね』と聞こえるか聞こえないかくらいの声で発してみてはどうでしょうか。内に溜め込むと、ストレスになって本当に体を壊してしまいます」(czechoさん)

■まずは、自分自身の考え方を変えよう

回答にもありますが、相手の性格を変えるのは大変です。よほど人心掌握術に長けている方でないと難しいのではないでしょうか。お局様に限らず社内外の人間関係を築く上で、重要な要素はやはり自分自身の行動や考え方。下手にお局様の一挙手一投足に右往左往せずに、ドーンと懐(ふところ)に飛び込むもよし!距離を置くもよし!自分が一番楽に会社生活を歩む事が出来るようにすることが一番だと思います。

私が一言だけ付け加えるとすれば、「たった一人の人間のために、退職するのはもったいない」ということでしょうか。しかし、その一人が重要なファクターになってしまう事が多いのも、また問題を複雑化させているのですが…。

桜井 規矩之左右(Kikunozou Sakurai) →記事一覧

■関連Q&A
お局さんが嫌で退職って間違ってますか?
お局さまの対処法

■関連記事
聞いてイライラ、職場の先輩「不思議な敬語」
部下の顔を見る度にイライラしてしまいます