プロテニスプレイヤーの錦織圭(20)が、現在行われているテニスの四大大会・全仏オープンの初戦を突破したことをブログで報告した。

 錦織は26日付のブログで「1回戦勝ちました!正直まだこのレベルでは勝てないと思ってたので嬉しいです!」と喜んでいる。

 2回戦は世界ランク3位のジョコビッチが相手となるが、錦織は特に意識することなく、「どれだけ今の自分が通用するのか試してみたいです」と考えているようだ。

 2008年のUSオープンで、世界ランク4位のフェレールを下した経験を持つ錦織。怪我から復帰したばかりでまだ本調子ではないものの、注目の一戦になりそうだ。

■関連リンク
1回戦 フレンチ(錦織圭公式サイト)

■関連記事
テニスの錦織圭 心が折れる一歩手前まできていた
テニスの錦織圭優勝で松井秀喜を連想する人々多い
少年隊錦織一清 ギャグ多発も番組では使われず