「ジョジョの奇妙な百人一首」に完全版、全シリーズから名セリフ厳選。

写真拡大

1987年の「週刊少年ジャンプ」連載開始から20年余、これまで積み重ねてきた単行本も100巻に到達するなど、壮大なストーリーが繰り広げられている「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ(作:荒木飛呂彦)。同作は登場キャラクターによる名セリフの数々も魅力のひとつだが、その名セリフを百人一首にした「ジョジョの奇妙な百人一首 世界(ザ・ワールド)〜第1〜7部総集編〜」を、バンダイが限定受注生産で販売する。予約はネット通販サイト「プレミアムバンダイ」(http://p-bandai.jp/)で、6月1日12時から8月2日12時まで受付(商品到着は10月下旬予定)。価格は7,777円(税込み/送料・手数料別途必要)。

「ジョジョの奇妙な百人一首」は、2008年2月に「ジョジョの奇妙な冒険」第1部〜第3部から厳選したセリフ100種類を読み句にしたバージョン、同12月に第4部〜第6部から厳選の100種類を収録したバージョンがネット通販限定で販売され、多くのファンから好評を博した百人一首。今回は“総集編”“完全版”と銘打ち、第1部〜第7部のすべての作品から100種類の名セリフを厳選、読み句として収録している。

セットの内容は読み札と取り札が各100枚と、「ジョジョの奇妙な冒険」の大ファンとしておなじみのケンドーコバヤシが読み札を朗読する観賞用CD(上の句用1枚、競技用1枚の計2枚)、解説書1冊に加え、「第7部 スティール・ボール・ラン」に登場する鉄球をモチーフとした筋力強化アイテム1個、第1弾・第2弾の計200首をもととしたパソコン専用の百人一首対戦ゲームCD1枚を同梱。また、読み札のイラストは原作マンガからの選りすぐりのイラストで構成されるなど、ファンにはたまらない、盛りだくさんの内容だ。

バンダイは今回の“総集編”について「百人一首の札を勢いよくはじき飛ばせるように、付属の鉄球風筋力強化アイテムで手首を鍛え、『ジョジョの奇妙な冒険』の世界観に浸りながら、是非お楽しみください」とコメント。ファンなら手に入れておきたい逸品となりそうだ。