Image by: Fashionsnap.com

写真拡大

 ヴィヴィッドカラーやディスコ系アイテムのトレンドも落ち着いた今、メンズ先端層の次なるターゲットはシャツやローファー、ジャケットを取り入れた"かっちり"ニューヨーカースタイル。オンスタイルでのスーツもハーフパンツやデニムなど、カジュアルテイストのアイテムを取り入れればストリートでのおしゃれピースへと変貌を遂げる。ニューヨーカーのごとく、コーヒー片手に街を歩く姿がぴったりなスタイルは既に先端層へ浸透中だ。


左)シャツにネイビーのニット、グレーのジャケットをオン。インナーやパンツに使用したダークカラーのバランスを整える為、足元には白いローファーをチョイス。

中央)難易度の高いライトパープルのシャツに、ダブルのグレージャケットを合わせたスタイル。ベストサイジングの半端丈パンツは、今シーズン1本は欲しい万能アイテム。

右)襟や袖にプリント生地を使用したデザインジャケットがコーディネートの主役に。ボトムはストリートの定番人気アイテムであるブラックデニムをセレクト。

 また、プラスワンアイテムでニューヨーカースタイルを攻略するには、メンズ、レディース共に注目度の高い「ドレスシューズ」がおすすめだ。名前からも"かっちり"したイメージが浮かんでしまうが、デニムやチノパンをロールアップし、ストリートで活躍させるのが気分。今シーズンは主流のウィングチップタイプに加え、アッパーやソールに異素材をミックスしたデザインが目を惹いている。トレンドのプレッピースタイルやクラシカルスタイルの台頭により、ショップでのカラーバリエーションも幅広いのが嬉しい。写真のように主張の少ないプレーントゥや、ベーシックなタイプなら「ドレスシューズ」初心者でもデイリーに履きこなせるはず。


 最近は、気温の高い夏日の合間に天気がぐずつく日が多く、夜になるとまだ肌寒い日もちらほら。そんな日は、ジャケットやシャツをレイヤードして、最旬ニューヨーカースタイルを楽しもう!