(社)産業環境管理協会と日本経済新聞社は、2010年12月9日(水)〜11日(土)の3日間、東京ビッグサイトにて開催する「エコプロダクツ2010」の出展者募集を開始した。
「エコプロダクツ2010」は、環境適応製品・サービスなどのエコ製品の普及促進を目的に1999年にスタートした日本最大級の環境展示会で、昨年も721の出展者と18万2510名の来場者を集めるなど、景気低迷を感じさせない盛況振りを見せた。
今年のエコプロダクツ展では、「地球温暖化問題の解決」と「持続可能な社会の実現のための次の10年」をコンセプトに開催する予定。
出展申込締切は7月23日(金)まで。出展費用は9小間以上申込の場合で31万5000円/1小間、8小間以下の場合は33万6000円/1小間。なお出展に関する詳細は、「エコプロダクツ2010」公式サイトにて公開中である。