トーソー カーテンレール、ブラインド類の新製品を6/1新発売

写真拡大

トーソー(株)では、最新のインテリアトレンドを取り入れた、カーテンレール、バーチカルブラインド、木製ブラインド、調光スクリーンなどの新製品を、6月1日(火)に全国一斉発売する。
まずカーテンレールの新製品は、天然木のやさしさとメタルパーツを組み合わせたナチュラルモダンな装飾レール「レガートプリモ」。デザイン性の高さはもとより、ランナーのヒートン部分(カーテンフックを引っ掛ける部分)を回転式にリニューアルしたものを採用したことで、きれいなカーテンウェーブをつくることが出来るなど機能面にも優れている。レールカラーは木目調4色(ホワイトグレイン・ナチュラルグレイン・ウォールナット・ダークマホガニー)、メタル調2色(ミストシルバー・パールグレー)の全6色。キャップは4デザイン。価格はお求めやすさにもこだわり従来の木目調レール「レガート」と同一価格に設定した。
この他、レール系新製品としては、住宅用ピクチャーレール「Lシリーズ」「Wシリーズ」も新発売する。

次にバーチカルブラインドでは、無地ルーバーやレーザーカット「デュアルシーズ」に新色、新デザインを追加しバリエーションを強化するほか、新スタイルとして「デュアルシェイプ」が登場した。「デュアルシェイプ」はルーバー両端を、曲線や角型パターンにデザインしたモダンなスタイルとなっている。対応シリーズは「アクア」全30色。また多色のルーバーを組み合わせる「カラーコンビネーション」も新登場する。

そして木製ブラインドの新製品としては、スラットにウェーブ加工を施した個性的なスタイルの「ウエーブウッドブラインド」が新発売される。「ウエーブウッドブラインド」はデザインオフィス・有限会社nendoとのコラボレーションによって誕生した斬新なデザインで、ダイナミックかつ美しい曲線がやさしさと揺らぎを与える。スラットカラーは全17色。さらに新感覚の調光スクリーン「ティアード」も新発売する。
これら新製品は、5月20日(木)の東京会場を皮切りに、名古屋、さいたま、横浜、大阪、広島、福岡、札幌、仙台の全国9都市にて開催する「ウインドウファッションフェア2010」にて展示される予定である。

■「ウインドウ ファッションフェア2010」の日程
東京 5月20日(木)〜21日(金) 会場:新宿アイランドタワー
名古屋 5月27日(木)〜28日(金) 会場:吹上ホール
さいたま 6月3日(木) 会場:大宮ソニックシティ
横浜 6月8日(火) 会場:日石横浜ホール
大阪 6月16日(水)〜17日(木) 会場:OMMビル
広島 6月22日(火) 会場:広島県立広島産業会館 西館
福岡 6月24日(木) 会場:福岡国際会議場
札幌 7月 2日(金) 会場:札幌コンベンションセンター
仙台 7月 6日(火) 会場:せんだいメディアテーク