嵐・松本潤と「熱愛密会」は、柴咲コウに近付く″アノ人″対策でもあった?

写真拡大

 今をときめくジャニーズアイドル・嵐の松本潤(26)と、女優・柴咲コウ(28)との密会現場が「女性セブン 5/27号」(小学館)にキャッチされた。 同誌によると、4月中旬のある週末の夜11時頃、芸能人がよくお忍びで使うという都内のダイニングバー最上階のVIPルームで、二人は密会していたという。週末には部屋のチャージ料だけでも7万円(!!)というVIPルームで、共通の友人も交えてオフを楽しんだ二人は、明け方4時半過ぎに店を出ると、別々のタクシーで松本の自宅マンションに消えたというのだが......。

 松本と柴咲は、4月に三夜連続で放送されたフジテレビ開局50周年ドラマ『わが家の歴史』で姉弟という役柄で共演し、距離を縮めたとされている。また、今年2月には嵐の冠番組『ひみつの嵐ちゃん!』(TBS系)にも柴咲がゲスト出演している。番組内のトークで、「恋愛に対しては奥手。自分から告白なんて出来ない」と言いながらも、理想のタイプは松本だと明かしていた。「頼れる感じが良い」とのことだったが、思えば、そのときから二人の交際は始まっていたのだろうか。

 柴咲は現在、4月15日にクランクインした映画『大奥』で、嵐の二宮和也と共演中。多忙な合間を縫っての逢瀬か、あるいはクランクイン直前、忙しくなる前に少しでも会いたい、という付き合いたてのカップルならではの感情が先行したのか......。いずれにしろ、注目のカップルであることには間違いない。

「松潤は、これまでにも鈴木えみや井上真央らとウワサになったことがあり、現在はNEWS山下智久と交際中の北川景子とも付き合っていた過去があるのでは、と言われています。ただ、今回のように"お持ち帰り"と報じられたことはありませんでした。それをジャニーズと昵懇の関係にある『セブン』が報じるのは、おかしいです。人気絶頂を迎えている嵐にとって、ファン離れにつながる熱愛ネタはこれまでNGでしたが、もう20代も後半にさしかかっている年齢ですし、旬の女優で、女性ファンからも強い支持を得ている柴咲ならば......という判断でしょう。また、松潤が内定しているという7月期のフジ月9ドラマの宣伝につなげるための布石にもするつもりでは」(芸能記者)

 ただ、一方の柴咲にとっては、何のメリットもないように思える。これまでにも、妻夫木聡、ISSA、UVERworldのTAKUYA∞との交際現場を幾度となくスッパ抜かれ、恋多き女のイメージが強い柴咲。TAKUYA∞とは今年1月に同棲を解消したばかりであり、ものの数カ月で松本との熱愛が報じられれば、恋多き女どころか「尻軽」なイメージさえ付きかねない。

「柴咲にとっても、メリットはある。それはズバリ"ISSA対策"ですよ」(前同)

 ISSAと言えば、雑誌「ViVi」(講談社)などで活躍中の人気モデル・藤井リナと9カ月の交際に終止符を打ったことが3月に報じられたばかり。

「破局してからも、柴咲とISSAは仲が良かったんです。ここ一年は、藤井の束縛がひどかったため、ISSAも大人しくしていたのですが、最近になってISSAがまた柴咲に近付こうとしているというウワサが。しかし、柴咲サイドとしては、ISSAと再びイチャイチャしている写真など撮られてはイメージダウンだと考えているため、あえて松潤との交際を匂わせる報道を許可したんです。相手が嵐ならば、爽やかな交際イメージにもなりますし、柴咲の好感度はむしろ高まる」(前同)

 さまざまな思惑が交錯する、二人の熱愛報道。共に歌に映画にドラマにバラエティーと、八面六臂の活躍ぶりを見せているだけに、「スレ違いによる破局」報道が出るのも時間の問題かと思われるが、生温かく見守りたい。

(※画像は、フォトブック 『0805』SDP より)

【関連記事】Perfumeあ〜ちゃんに彼氏発覚!? 相手はミスター慶応のイケメンか
【関連記事】松嶋菜々子完全復帰の理由「離婚はありえない」
【関連記事】エビちゃん結婚で焦る山田優と押切もえの恋の行方
【関連記事】吉高由里子、新恋人(?)発覚は俳優Mにフラれたせい!?
【関連記事】佐々木希が連ドラ初主演でまわし姿! 「あの棒演技で大丈夫か?」