Image by: SOPH.

写真拡大

 「NIKE(ナイキ)」と「SOPH.co.,ltd. (ソフ)」 のパートナーシップによる期間限定のスペシャルストア「WRITE THE FUTURE」が2010年5月8日12時にオープンした。6月11日までの約1ヶ月間、「SOPH.」ならではのフットボールへの情熱を表現したレアなアイテムが続々と登場する。

 2010年は、4年に1度のフットボールの祭典が開催される記念すべき年。青山・キラー通りの「SOPH.」ショップ2Fに開設された「WRITE THE FUTURE」では、世界中が注目する祭典を盛り上げるべく、第1弾〜第3弾の3つのストーリーに沿って、限定アイテムを含めたアパレルやシューズを展開する。大会開幕の前日までの期間限定という、まさにプレミアムなストアの出現だ。

 第1弾では、オープンと同時に解禁となった「NIKE SPORTSWEAR(ナイキ スポーツウェア)」と「F.C.R.B.」によるカモフラージュ柄の限定シューズ「NIKE LUNAR REJUVEN8」や、店頭にて胸のエンブレムや袖に入るパーソナルIDのカスタムオーダーが可能な「F.C.R.B. CUSTOMIZE POLO SHIRT」など、レアなアイテムが目白押し。その他、大会で実際に着用される各国のユニフォームや、選手用のシューズなど、スペシャルなアイテムが取り揃う。

 また、「NIKE SPORTSWEAR」が計6ケ国(イングランド、ブラジル、オランダ、フランス、アメリカ、南アフリカ)それぞれのアーティストと協力し、クラシックなフットボールユニフォームを基にしたコレクションから、第1段としてブラジルとイングランドのチームキットが登場。各アーティストが、フットボールプレイヤーのバッグに入っているようなアパレルやシューズをイメージソースに製作したチームキットは、今後も続々と展開予定だ。

 「SOPH.」と「NIKE」とのパートナーシップは、1999年に「SOPH.」が立ち上げた架空のフットボールチーム「F.C.R.B.」に「NIKE」がオフィシャルサプライヤーとして参加してから、既に10年以上の歴史がある。「SOPH.」広報担当者は、「今でこそWネームは珍しくないが、当時は画期的だった。SOPH.はあくまでもファッションブランドなので超えられないものがあり、NIKEもまたスポーツブランドとして超えられないものがあったことからパートナーシップが実現している。今回のコンセプトストアは、4年前に初めて半年間の限定ストアを開設してから、"そろそろ・・・"という思いをきっかけに実現した。今後も新たな仕掛けを用意しているので楽しみにしていてほしい。」と話している。

 「WRITE THE FUTURE」では、5月22日〜の第2弾、6月5日〜の第3弾と、今後もスペシャルな展開が予定されている。


■期間限定ストア「WRITE THE FUTURE」
 東京都渋谷区神宮前3-34-10 2F 
 TEL:03-3402-1750 
 営業時間:PM12:00〜20:00 無休
 期間:2010年5月8日〜6月11日


【6カ国の参加アーティスト】
 イングランド/James Jarvis(ジェームス ジャービス)
 ブラジル/Nunca(ヌンカ)
 オランダ/Delta(デルタ)
 フランス/So Me(ソーミー)
 アメリカ/Mister Cartoon(ミスターカートゥーン)
 南アフリカ/Kronk(クロンク)

【記事の写真をもっと見る】