山田照明(株)は、1954年の発売以来56年の歴史と実績を持つデスクライト「Z−LIGHT(ゼットライト)」の新型モデルとして、人気の高いLED製品を中心とする計16シリーズ(LED製品12シリーズ、蛍光灯タイプ4シリーズ)を5月6日(木)に新発売した。
新機能としては、独自設計のジョイント部により2万回の駆動でもゆるみが出ない機構を搭載した新アーム(「Z−70」、「Z−71」、「Z−63」、「Z−64」、「Z−56」、「Z−57」に採用)やLED色温度調光(「Z−70」、「Z−63」、「Z−6100 NORLYS」に採用)、人感センサー(「Z−3500」に採用)、新発想の超薄型コンパクトスタンド(「ZM−100 Libellula」)などが登場した。
なお、今回発売するLED搭載製品については昨年に引き続き低価格化に努め、9800円(税抜)からとした。