今、大流行中のツイッター
 芸能人や著名人たちも次々につぶやくようになり、その影響で自分も始めてみた!という人も多いのではないでしょうか。

 しかし、ツイッターを実際にやってみると「つぶやくだけしか出来ない」「リツイートって何?」と困ってしまうことも多いはず。
 前回は「引用」と「RT」の違いについての記事を書きましたが、今回はツイッターをやり始めて最初に壁になりそうな用語を解説していきます。


bot(ボット)…自動的に情報が投稿されているプログラムのことです。歴史上の人物や著名人の名言を次々とつぶやいていくものや、天気を知らせてくれるもの(tenkijp)、電車の運行情報を教えてくれるもの(tokyo_train)など種類は様々。効果的に使えば大変便利になるので、必要に応じてフォローしましょう。

ハッシュタグ…「#○○○○○」と、発言のあとに#マークがついているつぶやきを見かけることがあります。これはハッシュタグといい、このハッシュタグをクリックすると、そのタグがつけられているつぶやきが表示されます(自分がフォローしていない人のものも)。TBSで放送中の「G.I.ゴロー」(#GIGoro)など、テレビ番組と連動した公式ハッシュタグも多くなってきています。

Ust(ユースト)…ツイッター上でよく見かける「Ust」という言葉。これは動画共有サービス「Ustream」の略語です。「Ustream」はライブストリーミング、つまり生中継に特化した動画サービスで、カメラとパソコン、インターネットがあれば誰でも手軽に動画の生中継が出来てしまいます。いやはや、時代も進歩したものです。


 また、これは用語ではないのですが、有名人やお役立ちアカウントは「Twitter公式ナビゲーター twinavi」で調べることができます。この「twinavi」には、他にもツイッター上で話題になっているつぶやきやハッシュタグなどの情報が掲載されています。

 また最近では、日経BPから出版されている『ツイッター仕事で役立つ即効ワザ57』(日経PC21/著・編、日経BP/刊)をはじめ、様々な入門書が出版されています。もっとツイッターの用語が知りたい方は、是非書店に足を運んでみてください。
(新刊JP編集部/金井元貴)


【関連リンク】
「Twitter公式ナビゲーター twinavi」

【関連記事】
ツイッター初心者がぶち当たる壁「返信」と「RT」の違いって?
iPhoneとツイッターで会社は劇的に変わる―【書評】『iPhoneとツイッターで会社は儲かる』
本当に『iPhoneとツイッターで会社は儲かる』のか?著者の山本敏行さんにインタビュー(第1回)

【新刊JP注目コンテンツ】
『ツイッター仕事で役立つ即効ワザ57』特集ページ!
出版業界のコネタやラジオの話は新刊JP公式twitterで! 新刊JPの更新情報もつぶやき中