ダイシングランド(神奈川県座間市、小泉米子社長)は、“学生の就活とHappyな人生をサポートする!”をコンセプトに、就活塾「自分プロデュース学校」を都内と神奈川県で展開する。

 自分のあり方探しから自己表現の仕方、マナー、就活テクニック、企業情報、インターンシップの活用などをテーマに就職支援を行う。また、採用を考える経営者による「企業が求める人財像について本音を語る」といった講義もカリキュラムに盛り込んでいる。

 学生が、講師陣や学校生活ではふれあう機会が少ない企業経営者らとともに交流することで、楽しさの中から自分への気づき・成長・学びを得て就職活動に活かすことを狙いとする。

 小泉早苗同社専務は、「学生が様々な人々との交流を深めていくことで、これまでになかった『輪と和』が生まれることを期待しています」と話す。また、「様々な交流が良い刺激となって、学生や企業の口コミを発信源として当社の取り組みが広がり、日本の雇用促進と経済発展を目標としたプロジェクトにしていきたい」と意気込む。

 同社では、4月に2回の無料セミナーを実施。 今月末からの本格的な始動を予定している。

大卒の初任給上がらず
第1志望の会社に入社できた新入社員が6年ぶりに減少
大手企業の採用2年連続で減少 来年度はわずかに上向き

日本人材ニュースCarrera」は働く・学ぶ・遊ぶ・暮らす−キャリアニュースサイト。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。