バクマ工業(株)(本社:新潟県)は、3月30日に自己破産申請した(株)ヨコタの営業権(のれん)、機械一式、在庫商品などを買収する方針を固めていたが、このほど債権者の合意が得られないことから買収を断念することを明らかにした。
バクマ工業とヨコタ破産管財人の交渉は、4月14日付けで買収に関する基本合意を結ぶなど具体化していたが、ヨコタ滋賀工場内の在庫商品の集合物譲渡担保権をもつ(株)みずほ銀行から、担保解除の合意が得られなかった。
なおヨコタ破産管財人は、引き続き売却先を探す方針。