トーソー ライフスタイル発信型カフェ「CAFE;HAUS」に参画

写真拡大

トーソー(株)では、ライフスタイル発信型の新感覚カフェとして、来る5月7日(金)に東京・豊洲にオープンする「CAFE;HAUS」(カフェハウス)に参画し、商品提供を行う。
「CAFE;HAUS」とは、大和ハウス工業(株)が豊洲2丁目で開発中の複合型施設プロジェクト「豊洲2丁目プロジェクト」の1つとして誘致したカフェで、「地域コミュニティとライフスタイルの創造」をコンセプトに建材、設備、インテリア、エクステリア、家電等のメーカーが企画協力し、自宅のようにくつろげる住空間を表現するというもの。カフェとしてだけでなく、スタイリッシュなLDKのイメージの中で、インテリアやプラン提案、最新映像機器などを体験することが出来る。
トーソーは窓回りメーカーとしてロールスクリーンを提供する。トーソーの他にも、IKEA船橋、INAX、カラーワークス、サンウェーブ工業、パナソニック電工、ロンシール工業、YKKAPなど全15社が参画している。

なお「豊洲2丁目プロジェクト」では、この他に「シンフォニア保育園 分園」、「バディスポーツ幼稚園・スポーツクラブ・フットサルクラブ東京」がオープンする。