『I LOVE mama』×味の素KKが4月26日、ギャルママ料理応援ケータイサイト「mamaごはん」を新規オープン。これを記念して、都内でギャルママとちびコ100組を集めたイベントが開かれました。 

 『I LOVE mama』は月刊20万部発行の大人気ギャルママ雑誌。元々はnuts×小悪魔agehaの別冊として発売された同誌が人気を呼び、月刊化され早くも1年。この日のゲストには『I LOVE mama』の専属モデル"ラブモ"の木口千佳さん、大工原里美さん、日菜あこさんが登場。スペシャルゲストには2児の母親でもあるタレントの北斗昌さんも駆けつけ、ギャルママ料理に挑戦しました。

 ちなみに『I LOVE mama』×味の素KKのアンケートによると、ギャルママの69%が家庭で手料理を作り、56%が旦那のためにお弁当を作っているんだとか。料理は節約したい、だけど見た目も大事。こんな思いに応えたケータイサイト「mamaごはん」では、数々のレシピが紹介され、「キャベツ」「もやし」と食材でもレシピ検索することができるようになっています。

 料理や家事に奮闘するギャルママたち。25歳で3児のママにもかかわらず、抜群のスタイルを維持する日菜さんに「何でそんなに痩せていられるの!」と聞かずにはいれなかった北斗さん。日菜さんは「貧乏だからです(笑)。あとは子どもが3人いる分、3倍動いているから自然とやせちゃう。若くて経済的には大変だけど、その分幸せも3倍です!」と笑顔で話していました。

 3月17日で月刊化1周年を迎えた『I LOVE mama』。1周年のお祝い号では、紙面でキティちゃんとのコラボも。最新号では2回目の登場となる辻ちゃんが表紙を飾っています。紙面では、どんどん綺麗になっていくママの"安盛り"テクや、おいしくてかわいいい料理、節約テクなどを掲載。特に「14日間 密着 家計簿ロード!!」は必見。旦那さんの年収や月給をリアルに紹介し、食費や家賃代がいくらかかって、どんな風に節約しているかが丸わかり。ちなみに年収240万円、多い人でも360万円とけっして高くはない、もはや低いくらいの金額ですが、うまーく知恵を絞り、やり繰りしているギャルママたちの姿が明らかにされています。

 そんなママたちに共通するのは、自分の子どもたちを世界一愛しているってこと。この雑誌、全国のママはもちろん、旦那さん、将来ママになる女子、将来パパになる男子、みんなのバイブルになるかも!?



『I Love mama』
 著者:
 出版社:インフォレスト
 >>元の記事を見る





■ 関連記事
彼氏との性生活の上手な断り方〜『夜恋 カウンセリング』(2010年4月23日15:08)
アディダスとプーマは兄弟が作った会社 ○×どっち?〜『アディダスVSプーマ』(2010年4月22日19:08)
女性はスポーツでいくら稼げる? 〜『透明アクセル』(2010年4月21日16:47)


■配信元
WEB本の雑誌