TBSのバラエティ番組「さんまのスーパーからくりTV」(25日放送分)では、ボクシング元WBC世界フライ級王者・内藤大助がゲストで出演した。

「からくり熱中少年物語」というコーナーでボクシングに打ち込む13歳の少年アンディ君が、内藤と触れ合うことで自信を深めていく――、という内容の放送が流れたが、この日は、そのアンディ君がスタジオに登場。内藤に際どい質問をぶつけていった。

「試合(亀田戦)に負けて、今生活は苦しくないですか?」と尋ねるアンディ君に、スタジオは大爆笑となったが、内藤は「今のところは大丈夫。ファイトマネーとか、テレビにも出させて頂いて、大丈夫よ」と苦笑い。

また、「(ポンサクレック戦で)亀田選手が負けた時、内藤選手はどう思いましたか?」と続けるアンディ君に、「ねえ、あの、ねえ」としどろもどろの内藤。「正直、いまだにどうしようっていう、か、か、か」と話したところで、司会のさんまから、「裸の大将か」とツッコミを入れられた。