2010年度新入社員の理想の上司は、男性上司は米大リーグ、マリナーズのイチロー(2年連続)、女性上司は女優の天海祐希(初)――こんな調査結果が、産業能率大学が毎年実施している調査で分かった。

 イチローは「態度や姿勢が手本になりそう(53.7%)」などが評価され、天海祐希は「適切なアドバイスをしてくれそう(50.9%)」などと支持されている。

 同大学では、「厳しい就職氷河期をくぐり抜け、先行き不透明な時代に、男性上司(イチロー選手)の成果を達成し続ける姿を手本に、女性上司(天海祐希さん)の助言を得ながら、自分自身を高めて生き抜いていきたいという思いを読み取ることができる」と分析している。
理想の上司

新人時代、4割人が「会社を辞めたいと思った経験アリ」
学生の意識様変わり 6割超の学生が「昇進や出世」目指す
大学生が働きたい企業ランキング発表 リクルート

日本人材ニュースCarrera」は働く・学ぶ・遊ぶ・暮らす−キャリアニュースサイト。「中立公正」「確かな取材活動」で情報提供を行っています。