任天堂が「Wii移動接続キット」をオンライン販売、本体の移動もラクチン。

写真拡大

任天堂は4月20日、家の中でWiiを移動させやすくするためのキット「Wii移動接続キット」を発表、同日より販売を開始した。価格は4,200円(税込み)+送料450円。店頭では販売されておらず、任天堂のオンライン販売でのみ取扱中だ。

今回発表された「Wii移動接続キット」は「Wii専用ACアダプタ」「Wii専用AVケーブル」「Wii専用センサーバー」の3つがセットになった商品。これまで本体を移動する際には、本体とWiiリモコンだけでなく、ACアダプタを抜き、AVケーブルをテレビから外し、固定したセンサーバーを外して運び、再設置する手間があった。しかし「Wii移動接続キット」を各部屋に予め用意しておくことで、部屋間の移動は本体とWiiリモコンだけと、かなり作業が簡略化される。

それぞれの機器は目新しいものではないが、このキットによって、みんなでワイワイやるときにはリビングで、一人で遊ぶときには自室で――と、家の中での持ち運びが容易に。利用シーンもグッと広がりそうだ。

また、通常ACアダプタは3,000円、AVケーブルは1,000円、センサーバーは1,785円で販売されているが、「Wii移動接続キット」はこれらを単品で購入するよりも安い。これもユーザーにとっては嬉しいポイントと言えそうだ。