ボクサーが試合中に素手で殴る暴挙! アゴを砕いて逮捕

写真拡大

人気の動画紹介ブログ『ひろぶろ』から、高い人気を得ている動画をひとつ紹介したい。この動画はボクシングの試合中にボクサーが素手で対戦相手をノックアウト。逮捕されてしまうという信じられない内容の動画である。

試合を行ったのはリチャード・グラントと、今回の事件を起こしたジェームズ・バトラーの2選手。この試合ではグラントが圧勝したものの、試合直後にグラントがバトラーにお互いの栄光をたたえようと近寄ったときに事件が発生した。バトラーが素手でグラントのアゴにパンチを浴びせ、グラントのアゴを砕いてしまったのである。

試合後なうえに素手でパンチをくらわせたとしてバトラーは逮捕。しかもバトラーはその後、スポーツライターを殺害してふたたび逮捕されている。スポーツニュース『NBCスポーツ』はバトラーの殺人事件を『ボクサーがスポーツライターを殺した』と報じている。

ボクサーがパフォーマンスとして試合前や試合後に「あえて悪態をつくこと」はよくあるが、素手でアゴを砕いてしまってはパフォーマンスという言い訳は通用しない。その時のようすは『The Most Messed Up Sucker Punch in Boxing History』というタイトルで『YouTube』に掲載され、17万回も再生されている。

その動画をアップロードした enrostaさんは動画の説明文として「この野郎は殺人でも捕まってるんだ。でも、この動画を見たあとなら、コイツが殺人をしたっておかしくないのがわかる」とコメントしている。


■最近の注目記事
【動画】ボクサーが試合中に素手で殴る暴挙! アゴを砕いて逮捕
絶対に見るべき! 人間のように立つスゴイ猫の動画
初キスまでに何回デートする? ネットユーザー2000人アンケート
若い娘のミニスカートが短すぎで危険「パンツ見えるだろ!」
勝間和代がエヴァのコスプレ「美人ではないがエロそうな体」