100414braco.JPG
images by Braco.net

ついにあの、「Braco(ブラツォ)」が日本に上陸することになりました!

そう、過去に一度マイスピでも「日本未上陸! 目を見つめるだけで癒すスーパー・ヒーラー『Braco』」という記事でご紹介したあの、ブラツォさんです。

再び簡単に彼のことをご紹介しますと、ブラツォさんはクロアチア出身のヒーラーで、そのヒーリングスタイルは、ヒーラーである彼も、ヒーリー(ヒーリングを受ける側)も何もしない。ただ、彼は人々の目の前に静かに立ち、人々は立ったままそれぞれの位置から彼の目を見続けるだけ、というもの。

その「ゲージング(じっと見つめる)」と呼ばれるセッションを通して、ヨーロッパではすでに20万人以上、そして世界中で数々のミラクルを起こしてきた彼が、ついに満を持して、来る6月25〜27日に日本(神戸)にやってくることになりました。

そして、その参加費も1000円! さすが、基本的にはお金は取らないポリシーの彼だけあって、まさに、会場費くらいの料金ではないですか。

これは関西方面の人はぜひチェックしたいところ。いや、遠方の人だって、交通費だけで、「何かが変わる」ことを体験できるかもしれません。

そこで、ブラツォさんに興味を持たれた方に一足早く、動画で彼のゲージングというものをご紹介
 

彼のセッションを体験した人々の感想を聞くと、「金色のシャワーのようなものが自分の体に降りてきた」「なぜか自然に涙が出てきた」「足の痛みが治った」「背中の痛みが消えた」etc.のコメントがぞくぞく。



会場にいる人々が彼を見つめる顔が、皆至福の表情をしているというのも印象的です。動画の中には、彼自身がゲージングしているシーンがありますので、秒数も短く、バーチャルではありますが、彼のゲージングを体験してみてください。

6月25〜27日のイベントのお問い合わせは、以下のオフィシャルサイトの日本の情報部分をご覧ください。私は個人的に日本用ポスターの「日本元氣 関西発」のキャッチをはじめ、なぜかレトロな出来上がりがツボでした。

情報をくださったタマジィさん、どうもありがとうございました。


Braco.net

(西元啓子)


■ あわせて読みたい
そろそろ宇宙人発表も近い? 映画『第9地区』に見る矢追さん
4月18日から、2010年2度めの「水星」逆行がスタート
フィンドホーン・フラワーエッセンスの創始者が来日! 今年も「濃い」セミナーを開催予定
西洋坊主と和風坊主は仲良し!? ミュージシャン・陣内大蔵さん「歌旅」でお寺へ
4月9日は子宮の日。官能チャクラを活性化させて女度をアゲよう!
「ピカトリックス占星学」によるとこの不況は2020年まで続く!?
自宅で作れる! 桜のフラワー水で若返り