プロバスケットリーグの最高峰であるNBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)で活躍するスタープレーヤーたちを人気アニメ「聖闘士星矢」に登場する黄金聖闘士にたとえた人がいるようです。

ビジュアルが似ているかどうかはさておき、NBA選手と黄金聖闘士たちに共通するものがあるみたいです

詳細は以下より。
NBA十二大黄金聖斗士 姚明相配指数最高(圖) - 猫撲体育頻道

牡羊座のムウスティーブ・ナッシュ)。彼は繊細に見えながらもパワフルなダンクシュートを放ち、見た目は誰もが「彼は弱いだろう」とその実力を知らなければ思い込んでしまうほど。それこそまさに見た目はあまり強そうに見えなかったが、実は恐ろしいほどに強く、それどころか超能力まで使いこなす反則を超えているほどの超絶的な強さを誇るアリエスのムーそのものだというわけ。ちなみにムーがどれぐらい強いかというのは、原作の「冥王ハーデス編」を読むとわかります。なんといっても序盤で主人公たち全員を瞬殺、そこからあとは生き返ったかつての黄金聖闘士たちをぼこぼこにしながら進んでいくという、いったい誰が主人公なんだ、このままだと「聖闘士星矢」から「聖闘士ムー」にマンガのタイトルが変わるのではないか?というほどでした。未読の人にはオススメです。


牡牛座のアルデバラン姚明)。背が高く粘り強く、巨人というニックネームがあるほどで、それはまさに巨体を生かしたパワフルな攻撃が持ち味のアルデバランと重なっています。


双子座のサガトレーシー・マグレディ)。サガと同じく黒い面と白い面の両面性が彼のプレイには表れており、彼自身は非常に強力であるものの、チーム全体の勝利に貢献できるかというとそんなことはなく、それがまさに強力な力を持っていながらその力をうまくサンクチュアリのために使うことができなかったジェミニのサガそのものを表しています。


蟹座のデスマスクロン・アーテスト)。彼はNBAの有名な不良少年であり、法廷闘争を行ったことでも悪名が高く、しかしながらそういったプライベートの悪癖を除くと非常にタフで強いため、同じく私的な面では真っ黒どころか邪悪ですらあったものの、黄金聖闘士になれるだけの実力を持っていたキャンサーのデスマスクと似ている、というわけ。


獅子座のアイオリアドウェイン・ウェイド)。彼の動き非常に鋭くスピードもあり、特にそのスピードはNBAの中でも非常に有名でほとんど全員に知られているほど。その素早さはまさに光速のレベルまで到達する拳を繰り出したレオのアイオリアが放つライトニングボルト級だ、ということです。


乙女座のシャカコービー・ブライアント)。彼の試合運びはまさに完璧といってもよく、それでいて比類のない不屈の闘志、物静かなところ、そして静かなパフォーマンスを楽しむといった部分が、同じように目を閉じて普段は静かであり、それほど派手なパフォーマンスも行わないがそのうちには誰よりも強い不屈の闘志と本物の実力を兼ね備え、異常なほど強かったあのバルゴのシャカそのものであるというわけです。ちなみにアニメ版放送当時、シャカのあまりの強さにテレビの前にいた男の子たちは度肝を抜かれ、それまで馬鹿にされていた乙女座の地位が劇的に上昇しています。


天秤座の童虎ケビン・ガーネット)。彼の身長は2.11メートル、ボディには柔軟性があり、攻撃も守備も長けており、これといった弱点も存在しません。その姿はまさに、前回の壮絶な戦いでも生き残った黄金聖闘士史上最強と言っても過言ではないあの紫龍の師匠である「老師」こと、ライブラの童虎そのもの。そもそもライブラのクロス自体が武器の塊であり、攻めるも守るも同じぐらいに強く、攻守最強という反則ものの設定だっただけに、まさにそれと同じだ、というわけ。


蠍座のミロアレン・アイバーソン)。彼の身長は183センチ、NBAの中でも特に長いショットを繰り出すものの、弱点も多く、それでもなお独立心のあるその気高さが、教皇の命令などとは関係なく、ただひたすらに孤高であったアンタレスのミロの精神性を思い起こさせるようです。


射手座のアイオロスレイ・アレン)。彼は真の紳士といわれており、いつもチャーミングな笑顔で礼儀正しく、まじめです。その様子は正確な精度で攻撃をピンポイントで繰り出すことができ、まだ幼く無力なアテナを命をかけて救い出した礼儀正しくまじめな黄金聖闘士の鑑とでもいうべきサジタリアスのアイオロスを彷彿とさせます。


山羊座のシュラエマニュエル・ジノビリ)。彼のシュートはまさに聖なる剣「エクスカリバー」と呼んでも差し支えないほどの威力であり、同じく手刀を「エクスカリバー」として振るっていたカプリコーンのシュラとイメージが重なる、というわけです。


水瓶座のカミュティム・ダンカン)。彼はまさに岩のように頑強であり、外部からの影響を全く受け付けません。その様子は氷河をカチンコチンで破壊不可能な氷の棺に閉じ込めたあのアクエリアスのカミュの繰り出す技と重なります。


魚座のアフロディーテヴィンス・カーター)。彼のダンクシュートは熱狂的でありながら美しく、その美しさは自らの「美」を重視したピスケスのアフロディーテを想起させるほどだそうです。ちなみに、放送当時はかつて乙女座がシャカの活躍によって今までの女々しい星座という偏見に満ちたイメージを逆向きのゆがみで解消し、乙女座の少年たちを救ったのと同じように、きっと十二宮最後の宮を守るからにはすごく強いに違いない!と思ったら超絶ナルシストで、しかもバラを投げるというとんでもない技を繰り出す、はっきり言って変態にしか見えないアフロディーテに衝撃を受け、キャンサーのデスマスクと同じく不遇の運命を課せられてしまうことになったわけです。


・関連記事
美少女がサッカーの有名選手に変身してとんでもない姿に - GIGAZINE

黄金の聖衣を身に着けた十二宮の聖闘士、中国でとんでもないオンラインゲームがサービス開始 - GIGAZINE

ついに1/1実寸大の「ゴールドクロス」が秋葉原で公開開始、これで本物の黄金聖闘士に! - GIGAZINE

記事全文へ