伝説のゲーム「いっき」がプレステ3で復活、12人のオンライン対戦も。

写真拡大

1985年にアーケード版とファミコン版が登場し、農民一揆という独創的なテーマや風変わりなゲーム性が話題を呼んだサン電子の「いっき」。ファミコンの歴史を語る上で決して外すことのできない名作(迷作?珍作?)として、今でも話題となる機会は数多い。そんな「いっき」のプレイステーション3版が、4月8日にサン電子から発表された。

プレステ3版「いっき」のタイトルは「いっき おんらいん」。最大12人でのオンライン対戦を特徴とする作品で、PlayStation Storeでの発売を予定している。

現代に蘇る「いっき おんらいん」は、ファミコン版のテイストは残しつつも、グラフィックをリニューアル。ゲームシステムも改良し、迫力のあるオンライン対戦が楽しめるという、まさに“現代版”の「いっき」だ。

発売は2010年初夏を予定(価格は未定)。「いっき」をプレイしたことがある人は、進化を確かめる意味でも要チェックだ。